デジタルパーマ

美しいデジタルパーマは美しいカットから

写真 デジタルパーマはこんな人や髪におすすめです。
•パーマがかかりにくい人
•パーマが長持ちしない人、長持ちさせたい人
•スタイリングを楽にしたい人
•クセの強い髪、天然パーマ、硬い髪
•ペタっとした猫毛の人(髪がボリュームアップするため)
•縮毛矯正をかけている人

日々ストレスで疲れた方へ

デジタルパーマのデメリット

•細かいウェーブがつけられない → コールドパーマ向き
•根元からパーマをかけられない → コールドパーマ向き
•形状記憶力が強いため、ブローをしてもウェーブが残りやすく、ストレートヘアも楽しみたい方には不向き

セット方法

1.タオルドライをしっかりやる
2.デジタルパーマのかかっている部分に特にトリートメント等をつける
3.根元を通常通りよく乾かす
4.ドライヤーを持っていない方の人指し指でパーマ部分をクルクルしながら乾かす
5.4の部分を手のひら全体にのせて、ポンポンしながらドライヤーをあてる
6.4と5を繰り返し、毛先までしっかりと乾かす
7.何もつけなくてもOKですが、ワックスなどでさらに形状記憶させてもOK